こんにちは!
福岡県北九州市小倉北区に拠点を置く解体業者、株式会社大野です。
弊社では、解体工事や空き家解体、内装解体工事(スケルトン工事)などを手掛けています。

活用法が分からず、空き家を放置したままの方はいらっしゃいませんか?
今回は、弊社への依頼をご検討中の方に向けて、弊社のお仕事情報を発信したいと思います!

空き家の放置にはデメリットがいっぱい!


空き家は、「空家等対策特別措置法」という法律にもとづいて、指導や勧告がなされても改善されない場合には、「特定空家」に指定されます。
「特定空家」に指定された場合、そのまま放置していると、50万円以下の罰金や行政が講じた対策かかった費用を請求されることがあります。
また法的な義務以外にも、空き家を放置することで、不法投棄や汚損による異臭、害虫が発生することもあるでしょう。
万が一、倒壊事故や放火といった事態に発展してしまえば、近隣住民への被害や影響は避けられません。
そうなれば、苦情や嫌がらせ、民事訴訟のような大きなトラブルへと発展することも考えられます。
きちんと管理のできない空き家がある場合、解体や売却について検討することをオススメします。

株式会社大野では、建物解体から各種リフォームまで一貫した施工が可能です。
これまで培ってきた専門的かつ高度な技術力を活かし、お住まいに関するさまざまなご要望にお応えいたします。
まずはお気軽にお問い合わせください。
皆様からのご連絡を心よりお待ちしております。

最後までご覧いただき、ありがとうございました。


家屋解体・お風呂リフォーム・解体工事は北九州市の株式会社大野
〒802-0032
福岡県北九州市小倉北区赤坂3丁目7-21-202
TEL:093-512-6620 FAX:093-512-6621