こんにちは!北九州市小倉北区に拠点を構え、福岡県内外で総合解体工事や外構工事、リフォーム工事や木造注文住宅建築などを行っております、株式会社大野です。
一般的にコスト面では木造住宅、頑丈さなら鉄筋コンクリート住宅など、木造住宅はコスト面では優れているものの、頑丈は鉄筋コンクリートには勝てない……といわれています。
しかし、木造住宅はポテンシャルを秘めています。
今回は鉄筋コンクリートにも負けない、木造注文住宅の魅力についてお話ししたいと思います。

鉄筋コンクリートとの違い

鉄筋コンクリートと木造住宅の違いはやはり、耐久年数などの耐久性にあるかと思います。
建て方などにもよりますが、鉄筋コンクリート住宅は木造住宅のおよそ2倍の耐久年数を持つといわれています。
ですが、鉄筋コンクリートにもメリット・デメリットがあり、耐久年数が長い分建てるのにも解体するのにも費用が多くかかります。
また、リフォームの際にも頑丈な分木造住宅よりも費用がかかることが多いようです。
なので、鉄筋コンクリート住宅をご検討の方は、長く住み続けることを考えた間取りづくりが必要だといえそうですね。

木材のポテンシャル

鉄筋コンクリートよりも耐久性に劣るといわれる木造住宅ですが、木材には鉄筋コンクリートにも負けないようなポテンシャルを秘めています。
例えば、杉材の引っ張り強度は鉄の4倍、また圧縮強度はコンクリートの6倍といわれています。
更に、ほかの材質よりも劣化に強く、設計面でも自由度が高いという利点も持っています。
つまり、同じ木造住宅でも、木を見極めで選び抜くことでその強度は上がるといえそうですね。
また、リフォームや増改築などのしやすさも利点といえそうです。

木造注文住宅を建てるなら株式会社大野へ

弊社では木造注文住宅や、店舗の改装などを請け負っております。
使用する木材には一本一本にこだわりを持ち、自信をもっておすすめすることができ、木が持つ魅力や、独特のぬくもりをお客様にも感じていただきたいと考えています。
また、弊社は解体業者として解体工事も請け負っておりますので、建て替えなどで家屋の解体が必要な際にもお気軽にご相談ください。
ご興味のある方はぜひお問い合わせページかお電話でお問い合わせください。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。


家屋解体・お風呂リフォーム・解体工事は北九州市の株式会社大野
〒802-0032
福岡県北九州市小倉北区赤坂3丁目7-21-202
TEL:093-512-6620 FAX:093-512-6621