こんにちは!北九州市小倉北区に拠点を構え、福岡県内外で総合解体工事や外構工事、リフォーム工事や木造注文住宅建築などを行っております、株式会社大野です。
弊社では解体工事の中でもはつり工事も行っております。
はつり工事ってなに?と思われている方もいらっしゃるのではないでしょうか。
今回は、はつり工事についてご紹介したいと思います。

はつり工事とは?

はつり工事のはつるとは漢字で”斫る”と書き、コンクリート材や石材などを整形するためにノミなどで削ることをいいます。
ですので、はつり工事とはコンクリートなどに対して行う、削ったり穴をあけたりする工事のことを指します。

解体工事との違い

解体工事とは、基本的には建物などを壊す工事のことです。
なので、はつり工事も解体工事と一つといえますね。
しかし、違いはその規模でしょうか。
建物全体、また建物内部の内装などを壊すのが解体工事ですが、先ほどもご説明した通り、コンクリートなどに対して、削ったり穴をあけたりするのがはつり工事です。
重機なども使用し、大規模になることもある解体工事と、状況により重機を使用することもありますが、主に工具を使用して人力での作業をするのはつり工事というイメージです。

はつり工事は大切な工事!

はつり工事はコンクリートを削るだけではなく、タイルなどを削る工事などもあります。
そのため、タイルの張り替えなどリフォームなどを行う際にも行われる工事です。
また、古くなったアスファルトの舗装をやり直す際にもはつり工事は行われます。
その他にも新築で家を建てる際に、配線のためにコンクリートに穴をあける工事や、コンクリート製の建物を解体する際の事前の準備など、はつり工事はとても大切なお仕事です。

はつり工事のことなら株式会社大野にご相談を

こちらまでお読みいただき、いかがでしたか?
解体工事全体から見たはつり工事は地味に見えるかもしれませんが、とても大切な工事です。
弊社では、はつり工事はもちろんのこと、ほかにも解体業者としてさまざまな解体工事を行っております。
家屋解体や、内装解体、倉庫や工場の解体など幅広く行っておりますので、解体工事でお悩みの際はぜひ弊社へご相談ください。
お問い合わせページかお電話からお問い合わせいただけます。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。


家屋解体・お風呂リフォーム・解体工事は北九州市の株式会社大野
〒802-0032
福岡県北九州市小倉北区赤坂3丁目7-21-202
TEL:093-512-6620 FAX:093-512-6621