こんにちは!北九州市を中心に福岡県内、山口県近郊で解体工事や家屋解体を主力とした建築工事を手がけている株式会社大野です。
現在、空き家には管理義務があり、管理義務が果たされていないと「空家等対策特別措置法」にのっとり、さまざまな罰則を受けることがあります。
そのため、管理されていない空き家については、家屋の解体をすることで、法的な義務や社会的負担を軽減する必要があります。

空き家の放置は罰則がある


空き家を管理せずに放置することにより無法地帯と化してしまうと、ゴミの不法投棄や不法侵入などが発生しやすくなります。
害虫の発生や倒壊事故、果ては放火が起きてしまう危険性もあるのです。
「空家等対策特別措置法」という法律のもと、指導や勧告がなされても改善されない場合には、「特定空家」に指定されます。
それでも放置していると、最終的に命令が下され、50万円以下の罰金や行政が対策を講じた場合には、その費用が請求されます。

近隣トラブル

法的な義務以外にも、空き家が放置されてしまうことで、不法駐車や不審者のたまり場となってしまうこともあるでしょう。
不法投棄や汚損による異臭・害虫の発生だけでなく、倒壊事故や放火などの事態にまで発展してしまうと、近隣住民への被害と影響は避けられません。
そうなってしまうと、苦情や嫌がらせ、果ては民事訴訟のような大きなトラブルへと発展します。
思い入れのある家屋だとしても、きちんと管理ができないのであれば、解体や売却を考えなければなりません。

大野へご相談ください!


株式会社大野は、ビルやマンションなどの鉄筋コンクリートの解体工事や、家屋などの解体工事全般を請け負っております。
北九州市に拠点を構え、福岡県内や山口県内で活動している会社です。
住宅、店舗問わず、幅広い解体工事から、水回りリフォームまで対応しています。
お客様のご要望や予算に合わせ、経験を持ったスタッフがしっかりとご提案をさせていただきますので、ぜひ気軽にお問い合わせください。
まずはご質問だけでもかまいません。
家解体費用などについては、ホームページからもお問い合わせいただけます。

【求人】大野では新規スタッフを募集中!

株式会社大野では、一緒に働いてくださるスタッフを募集中です。
興味とやる気のある解体工志望の方からのご応募をお待ちしております。
未経験でも一から丁寧に指導いたしますので、安心してご応募ください。
ぜひ求人募集をご覧ください。
最後までご覧いただき誠にありがとうございました。


家屋解体・お風呂リフォーム・解体工事は北九州市の株式会社大野
〒802-0032
福岡県北九州市小倉北区赤坂3丁目7-21-202
TEL:093-512-6620 FAX:093-512-6621