こんにちは!福岡県北九州市に拠点を置き、北九州市を中心に福岡県内、山口県近郊で解体工事や家屋解体を手がけている株式会社大野です。
解体作業では、建築物の材質や周辺環境の違いによって、使える重機や人員の数、工期の長短が決まります。
より大きく強固な建築物であるビルと木造建築の一般家屋を比べると、解体方法は、全く違うものになります。
今回は大規模な解体工事についてご説明いたしましょう。

安全管理が必要


ビルやマンションの解体は、かなり大規模な解体工事といえます。
規模が大きいと、危険度も高まり、近隣への影響も大きいです。
解体工事中にビルが崩れる、近隣住居にダメージを与えてしまうようなことがないように、調査を行い、安全管理を徹底する必要があります。
資材の落下事故や火災、公害などの防止策、重機の取り扱いや管理方法、防火に対する火元責任者の選出や消火器の確認など、きちんとしたルール運用が事故防止につながります。

施工計画が必要

大規模な解体工事における施工計画は、重要かつ必須事項です。
解体工事をしていく手順を明確にすることで、効率的な作業を行うことができます。
資材の中には古い蛍光灯に含まれる水銀や、壁や防火剤に含まれるアスベストなどの有害物質も多くあり、そういった物の除去や回収、資材の分別が必要です。
きちんとした施工計画のもと、順序だてて解体することで、さまざまなリスクを回避することが可能です。

大野へご相談ください!


弊社は解体工事を中心に幅広く施工しています。
30年以上の経験を持った代表が率いる優秀なスタッフが、お客様のご要望に寄り添い、ご提案をさせていただきますので、まずはお問い合わせください。
家解体費用のお問い合わせ、ご相談もお気軽にどうぞ。
お問い合わせをお待ちしています。

【求人】大野では新規スタッフを募集中!

弊社は家屋解体などの解体工事を請け負っています。
少しでもご興味をもち、共感いただける方は、ぜひご応募お待ちしております。
未経験でも丁寧に一人前になるまで育てますので、安心してご応募ください。
経験者の方は即戦力として好待遇でお迎えいたします!
ぜひ求人募集をご覧ください。
最後までご覧いただき誠にありがとうございました。


家屋解体・お風呂リフォーム・解体工事は北九州市の株式会社大野
〒802-0032
福岡県北九州市小倉北区赤坂3丁目7-21-202
TEL:093-512-6620 FAX:093-512-6621