こんにちは!福岡県北九州市小倉北区を拠点に、内装解体や解体工事を承っております株式会社大野です。
今回は、解体工事業に関係が深い「マニフェスト」という用語を解説します。
一般的に使われる「選挙公約」とは異なりますので、業界への就職を検討している方は、ぜひ参考にしてください。

マニフェストとは?


解体工事業におけるマニフェストとは、「産業廃棄物の処理を委託する際に、委託者が発行する伝票」のことをいいます。
産業廃棄物の不法投棄が問題視されたことから、1990年に環境省の指導により運用が始まりました。
委託業者は受託業者にマニフェストを発行し、受託業者は業務終了後に、処理終了の報告をします。
産業廃棄物の処理はおおむね業務委託で進められますので、最終的に正しく処理されたかどうかを確認するのは難しいでしょう。
そのため、この伝票の発行を委託のたびに繰り返すことで、処理の流れを記録し可視化することができるのです。

信頼できる業者である証

マニフェストは、産業廃棄物を正しく処理したことをあらわす伝票です。
しかし伝票の改ざんなど、いまだに不法な処理を繰り返す業者もいると聞きます。
コンプライアンスという言葉が一般的になった今、法令を守り、正しいルールで業務を進めることは、信頼できる業者である証になります。
お客さまであるご依頼主からマニフェストの確認を求められることもありますので、必要に応じて提示に応じましょう。
誠実に対応することが、さらなる信頼につながるのです。

大野へご相談ください!

北九州市で解体業者をお探しでしたら、ぜひ弊社へご相談ください。
弊社は解体工事以外にも、リフォーム工事や外構工事も承っております。
各工事のスペシャリストがお客さまのご要望をワンストップで解決いたします。
工事は福岡県のほか、山口県でも承っておりますので、ぜひお気軽にお問い合わせください。

【求人】大野では新規スタッフを募集中!


現在弊社では、さらなる事業拡大を見据えて、解体工事、外構工事、建築工事を担うスタッフを募集しています。
現場経験の有無は問いません。
異業種からのチャレンジも大歓迎で、月給40万円以上も可能です。
弊社は大手企業さまからの安定した受注があるため、腰を据えて技術を身につけていくことができます。
福利厚生や賞与、昇給制度なども充実していますので、ご自身のライフプランを描きながら働ける環境です。
皆さまからのご応募をお待ちしております。
最後までご覧いただき誠にありがとうございました。


家屋解体・お風呂リフォーム・解体工事は北九州市の株式会社大野
〒802-0032
福岡県北九州市小倉北区赤坂3丁目7-21-202
TEL:093-512-6620 FAX:093-512-6621
【セールス電話・営業メール・求人広告媒体・ホームページ商材・インターネット商材等】
上記等に該当する弊社の業務に無関係な案内は「禁止」とする